全日本写真連盟 入会のご案内

初心者からベテランまで写真の好きな人なら、どなたでも入会できます

全日本写真連盟(略称 全日写連)は、1926年(大正15年)に創設された写真愛好家の団体で、朝日新聞社が後援する全国的な組織です。

会員は全国で1万6千人。初心者からベテランまで、写真が好きな人たちの集まりです。写真教室や撮影会をはじめ、写真コンテストやゼミナールなど、全国的、国際的な行事まで多彩な催しがあります。

本連盟は写真文化の発展と会員の親睦を図り、写真を通じて社会に貢献することを目的としています。

入会は、全日写連のホームページからも手続きできます。

What's New

<最新情報>

2017年5月例会結果

月例会結果

 

 

 

<問い合わせ>

お問合わせはこちらから